基本コマンド

Spigot/CraftBukkit/Minecraft

概要

プラグインではないですが、Minecraft由来のコマンドや、Craftbukkit/Spigotなどで追加されたコマンドです。
他のプラグインによって別の挙動に上書きされている場合があります。(例:MCBansのbanコマンドやkickコマンド等)

コマンド

Minecraft

Commands - Official Minecraft Wiki
全部のコマンドの詳細を書くのはとてもめんどくさいのでMinecraft Wikiの参照をお願いします。
また、メジャーアップデートなどで追加/変更/削除された場合、ここに記載している情報と食い違う場合があります。

コマンド 権限 概要
/advancement Moderator プレイヤーの進捗を付与/剥奪/進捗状況のテストを行うコマンド。
/ban Moderator プレイヤーをブラックリストに追加する。
/ban-ip Moderator IPアドレスをブラックリストに追加する。
/banlist Moderator ブラックリストを表示する。
/blockdata Moderator ブロックのデータタグを編集する。
/clear Moderator プレイヤーのインベントリのアイテムを消去する。
/clone Moderator ある領域から別の領域にへとブロックを複製します。
/debug Admin デバッグセッションを開始/停止します。
/defaultgamemode Admin デフォルトのゲームモードを変更します。
/deop Admin プレイヤーからOP権限を剥奪します。
/difficulty Admin サーバー難易度を変更します。
/effect Moderator プレイヤーやエンティティに対してステータス効果を付与/除去します。
/enchant Moderator プレイヤーの所持アイテムにエンチャント効果を付与します。
/entitydata Moderator 指定したエンティティのデータタグを変更します。
/execute Moderator 指定したプレイヤー/エンティティが指定の座標に存在した場合、対象プレイヤー/エンティティがコマンド送信者の権限を使用し、コマンド実行をします。(よくわからんがそういうこと)
/fill Moderator 指定領域のすべて/一部を特定のブロックで上書きします。
/function Admin 関数を実行します。
/gamemode Moderator プレイヤーのゲームモードを設定します。
/gamerule Moderator ゲームルールの値を設定/照会します。
/give Moderator プレイヤーにアイテムを渡す。
/help default ヘルプ/コマンドのリストを表示します。
/kick Moderator サーバーからプレイヤーをキックします。
/kill Moderator プレイヤー/エンティティを死亡/消滅させる。
/list default サーバー上のプレイヤーをリスト表示します。
/locate Moderator コマンドを実行したプレイヤーから最も近い位置にある構造物の座標をチャット欄に表示します。
/me default 主語が自分のプレイヤー名になった文章を表示することができるコマンドです。
/op Admin プレイヤーにOP権限を付与します。
/pardon Moderator プレイヤーをブラックリストから削除します。
/pardon-ip Moderator IPアドレスをブラックリストから削除します。
/particle Moderator 指定領域にパーティクルを生成します。
/playsound Moderator Minecraftの効果音/音楽を再生します。
/recipe Moderator プレイヤーに対しレシピを付与/剥奪します。
/reload Admin ルートテーブル/進捗/関数をディスクから再読込します。
/replaceitem Moderator チェスト/かまど/ホッパーなどのブロックのインベントリのアイテムや指定Mob/プレイやの装備/インベントリを指定アイテムに置き換えます。
/save-all Admin サーバーをディスクに保存します。
/save-off Admin 自動保存を無効にします。
/save-on Admin 自動保存を有効にします。
/say Moderator すべてのプレイヤーにメッセージを送信します。
/scoreboard Moderator スコアボードの目標/プレイヤー/チームなどの管理をするコマンドです。
/seed Moderator ワールドのシード値を表示する。
/setblock Moderator ブロックを別のブロックに変更する。
/setidletimeout Admin AFKプレイヤーがサーバーからキックされるまでの時間を設定します。
/setworldspawn Admin ワールドのスポーン地点を設定します。
/spawnpoint Moderator プレイヤーのスポーン地点を設定します。
/spreadplayers Moderator プレイヤー/Mob/アイテムなどのエンティティを指定範囲内の表層に散開させます。
/stats Moderator コマンドブロックやエンティティの状態を調査し、返された値をスコアボードオブジェクトに書き込みます。
/stop Admin サーバーを停止させます。
/stopsound Moderator 指定した音を止めます。
/summon Moderator 指定位置にエンティティを召喚します。
/teleport Moderator 対象エンティティをテレポートさせます。(相対座標は実行された位置が基準)
/tell default プライベートメッセージを他のプレイヤーに送ります。(/w/msgも同じ挙動)
/tellraw Moderator JSONで装飾されたメッセージを送ります。
/testfor Moderator 指定上限に合致するエンティティをカウントします。
/testforblock Moderator 指定座標に指定ブロックがあるかどうかを調べます。
/testforblocks Moderator 指定領域のブロックが別の位置を原点とする同範囲と一致するかを調べます。
/time Moderator ゲーム内時間を表示/変更します。
/title Moderator プレイヤーの画面中央にタイトルを表示します。
/toggledownfall Moderator 天気を切り替えます。(降雨/降雪と晴天の切り替え)
/tp Moderator 対象エンティティをテレポートさせます。(相対座標は対象エンティティの位置が基準)
/trigger Moderator triggerに設定されたスコアボードオブジェクトに数値を書き込むコマンドです。
/weather Moderator 天気を変更します。
/whitelist Moderator ホワイトリストを管理します。
/worldborder Moderator ワールドの端を制御します。
/xp Moderator プレイヤーに経験値を追加します。

Craftbukkit

CraftBukkit Commands
CraftBukkit 1.8まではminecraftのコマンドも再実装されていたが、1.8以降からは再実装されず、バニラのままになった。
そのため、バニラコマンドで1.8より前からパーミッションの設定を引き継ぐ場合はbukkit.command.~をminecraft.command.~に変更しなければならない。

コマンド 権限 概要
/version default サーバーに使われているCraftBukkitのバージョンを表示します。
/plugins Member サーバー上にインストールされているすべてのプラグインを一覧表示します。
/help [help] default コマンドリストを表示します。
/reload Admin サーバー上のすべてのプラグインを停止して再起動します。(非推奨)
/timings <reset|report|on|off|paste> Moderator すべてのプラグインのタイミングを記録します。

Spigot

Spigot Commands and Permissions

コマンド 権限 概要
/restart Admin サーバの再起動を試みます。(spigot.ymlでrestart-scriptを設定している必要性がある。)
/tps Moderator 1,5,15分前のサーバーの平均Ticks Per Secondを表示します。
/timings on Moderator 再起動を必要とせずにサーバーベンチマークタイミングを有効にします。
/timings off Moderator 再起動を必要とせずにサーバーベンチマークタイミングを無効にします。
/timings merged Moderator サーバーベンチマークタイミングをファイルに出力します。/timings/timingsX.txt(Xは数字)に出力されます。
/timings separate Moderator アクティブなプラグインのタイミングレポートを個別のテキストファイルで生成します。
/timings paste Moderator サーバーベンチマークタイミングをUbuntu Pastebinに出力し、Akariのタイミングビュアーで整形されて表示します。
/timings reset Moderator サーバーベンチマークタイミングで収集された以前のデータをリセットします。